初期費用・バージョンアップ追加費用一切不要

トライアル期間の終了後もSheetAssetを継続してご利用いただく場合は、ライセンスを購入してください。

パッケージ
初期費用
年額費用(税抜)
通常パッケージ ひとつの本番環境に適用可能
不要
40,000円
開発ライセンスバンドル 開発環境と本番環境に適用可能
不要
60,000円

シックス・アパートから購入

このプラグインはシックス・アパート社 (ソフトバンク ECバイヤーズ) からも購入できます。ProNet割り引きもご利用いただけます。

ご利用者が申し込む場合 またはシリアルコードをお持ちの場合

プラグインの利用中は、Movable Typeの管理画面のフッタにプラグインのアクティベーションについてのリンクが表示されます。

このリンクを開くと、ライセンスの購入についての案内が表示されます。

表示にしたがって手続きを進めてください。

ライセンスの購入には会員登録が必要です。

購入したライセンスや作成中の見積書、発行済の請求書は、ライセンスセンターで確認できます。

事前にライセンスを購入いただくことも可能です。

利用者ではない方が申し込む場合

ライセンスセンターから見積・注文手続きが可能です。見積書の作成・印刷にも対応します。

ライセンスの購入が完了すると、シリアルコードが発行されます。

発行されたシリアルコードを利用者の方にお伝え下さい。上記の方法でMovable Typeの管理画面からシリアルコードを入力するとアクティベーションが完了します。

Q&A

ライセンスはサーバー単位ですか?

サーバー単位に近いですが、若干異なります。

ライセンスは管理画面のURL単位で、mt.cgiまでのURLをインストール先として識別します。

異なるURLとなる例

パスが違うと異なるURLとして識別します。
http://example.com/mt.cgiと、http://example.com/cms/mt.cgiは、別のURLになります。
サブドメインが違うと異なるURLとして識別します。
http://example.com/mt.cgiと、http://www.example.com/mt.cgiは、別のURLになります。
ドメインとIPアドレスは別のURLとして識別します。
ドメインexample.comがIPアドレス192.168.1.1を指しているとします。
http://example.com/mt.cgiと、http://192.168.1.1/mt.cgiは、別のURLになります。

同じURLとなる例

プロトコルの違いは識別しません。
http://example.com/mt.cgiと、https://example.com/mt.cgiは同じURLになります。

はじめに見積書はもらえますか?

購入手続きの最初に見積書を作成します。見積書はお客様自身で印刷していただけます。

そのままご注文もできますし、いったん保留として後日、注文を再開することもできます。

見積書の有効期限は2週間です。

制作会社などが代理購入できますか?

代理購入いただいても問題ありません。ご購入いただいた方ではなく、アクティベーションを行ったMovable Type環境がライセンスによる使用許諾先となります。

販売代理店制度など、仕入れ割り引きは現状用意がありませんので予めご了承ください(2018年1月現在)

どのような方法で支払いできますか?

現在はご請求書をお送りし、指定の口座にお振り込みいただく方法のみとなります。

クレジットカードでのお支払いにも近日対応予定です。

次年度はいつ請求されますか?

トライアル期間終了から1年後の月末にご請求差し上げます。

もし早めにライセンスを購入してアクティベーションを行っていただいても、トライアル期間の終了が早まることはありません。

導入を決定された場合はお早めにライセンスをご購入ください。

詳しくは年間ライセンスの請求時期についてを参照ください。

他のMovable Typeで利用できますか?

シリアルコードを別のMovable Typeでアクティベーションすれば、そのMovable Typeでライセンスを利用できます。

ライセンスは最後にアクティベーションしたMovable Typeに適用され、それ以前に利用していたMovable Typeでのライセンスは自動的に無効になります。

開発環境でも利用できますか?

はじめは開発環境で構築し、リリース時に本番環境に移行して開発環境を破棄する場合は、上記のように本番環境で同じシリアルコードを用い、再度アクティベーションを行ってください。

開発環境は破棄せず、そのまま検証環境やステージング用途に継続して利用する場合は、別々のライセンスをお買い求めください。

開発環境対応ライセンスは、同一のシリアルコードを最大2サーバー(URL)で利用できるライセンスです。ライセンスを2本購入するよりお得な価格設定となっています。

2つの本番環境に適用することはできません。

キャンセル・返品はできますか?

シリアルコードの納品前であればいつでもキャンセル可能です。プラグインをアンインストールしてください。

ただしシリアルコード納品の特性上、返品はお受けできません。お支払いいただいた年額費用は原則的にご返金しませんので予めご了承ください。

無料トライアル期間中に目的の用途に適合するか、十分に評価ください。

トライアル期間終了後はどうなりますか?

Movable Typeの管理画面の利用時に、警告のダイアログが表示されるようになります。

速やかにライセンスを購入しアクティベーションを行うか、プラグインをアンインストールしてください。