30日間完全無料!

正規版の全機能を利用できます。まずはお試しください。


ChangeDraftは、公開済みの記事やウェブページに変更下書きを作成することができます。 変更下書きが公開されると、元の記事やウェブページと差し替えられます。

公開中の記事は変更した状態を一時保存できない点が不便でしたが、このプラグインはその問題を解決します。

変更下書きは新しい記事またはウェブページとして作成されるため、IDが変更されます。利用上の注意事項をご参考ください。

プラグインの特徴

時間指定更新も実現

変更下書きは、時間指定公開にも対応します。深夜0時にページの一部内容を変更するといった運用にも対応できます。

複数の変更下書きで多段スケジュール

変更下書きは複数作成することもできます。連休中の複数回の予約更新も自動化することができます。

変更後のバックアップ

変更下書きが公開されると、差し替えられた記事やウェブページはそのままバックアップとして残り、すぐに復元できます。

管理画面で簡単操作

変更下書きやバックアップの操作は、記事やウェブページの一覧画面から簡単に操作できます。