フリーウェアのExcelアドオン

Wikiサポートアドインは、Excelの指定範囲をPukiWikiフォーマットの表形式に変換するExcelアドオンです。

PukiWiki上で複雑な表組みをする場合や、表組みが苦手な方はどうぞお試しください。

使い方

1Excel上で表を作成し、Wikiフォーマットに変換したい範囲を選択します。

書式付きPukiWiki形式でコピーを選択します。

2以下のようなPukiWiki上での表組み形式のテキストがクリップボードにコピーされます。

|>|RIGHT:|>|>|>|>|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:2003年|   |~|~|>|>|>|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:第1四半期|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:合計|   |~|~|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:4月|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:5月|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:6月|BGCOLOR(#C0C0C0):CENTER:合計|~|...(省略)

3PukiWikiのページに貼り付けると、カラーや文字寄せなど、一部の書式が維持された表組みが展開されます。

インストール

1まずはインストーラをダウンロードしてください。

通常通り、ダブルクリックで起動し、ソフトウェアのインストールを進めてください。

動作環境

次の環境で動作を確認しています。

  • Windows XP 32bit + Excel 2000
  • Windows XP 32bit + Excel 2003
  • Windows 7 64bit + Excel 2007
  • Windows 7 64bit + Excel 2010

Mac OSX版のExcelでは利用できません。

2インストール後、Excelのツール-アドイン開き、WikisupportにチェックをつけてOKボタンを押します。

3編集メニューと、右クリックメニューに、書式付きWiki形式でコピー書式無しWiki形式でコピーが追加されればインストール完了です。